こんにちは、川上です。

僕はサラリーマン時代、 ほぼオール下請けの 建設関係の企業に新卒で勤めました。



入社時の研修で当時の研修担当に 「うちの会社はセブンイレブンだからな」 と言われ

「朝7時、夜11時?まじかよ・・」  と思っていたところ

「ちなみに言っとくけどな、 今のセブンイレブンは 24時間営業だからな」 という
笑うに笑えないエピソード、

日本で初めてうつ病で 労災が認定されたという企業で20代を過ごしました。



30代で コールセンターなどを運営する 通信系のアウトソーシングの 会社に転職しましたが、
アウトソーシングというと 聞こえはいいですが これも大手の通信会社の下請けでした。



僕の役割はセンターを統括する マネージャーという職でした。



大手企業の意向に下請けの我々は 自分の意見など出すこともできず 大きな穴に落ちていくような感覚を 覚えていました。

クライアントの気まぐれで 頻繁に新プランが発表になり
下請けである私たちは 実際の申込みや問い合わせへの対応で 日々寝る間も惜しんで働いていました。



労働時間だけが増えていき 終電でも帰れない日が何ヶ月も続きました。



肉体的にも精神的にも 限界を迎えてしまって



いつからか
顔に一切の表情がなくなりました。
意味もなく涙が出てくるように なりました。
原因不明の咳が止まらなくなりました。
自分に自信がなくなって 人と会うのが嫌になってきました。



いちばん大切だった 家族ともすれ違い 関係も悪化していきました。
そして離婚という苦渋の決断をせざるを得ない事になりました。



そうしなければもう自分が自分でいられなかったのです。



この時40歳を過ぎていました。

人生の中盤を過ぎた僕は自分のこれからのことを考え始めました。



どうしてこうなってしまったのか・・・
何年もその答えを探しながら過ごしてきました。



そして思考の先にあったものはこうでした。



ここまできて初めて、
僕は今までの自分が間違っていたことに気づいたんです。



ずっと誤った考え方が僕を縛っていたのです。
この気付きがなかったら今の僕はありません。



僕が何に気づいたのか。



「意思決定」するときの思考のクセでした。



僕は、10歳頃から何十年もの間、需要な意思決定をする時に

自分と向き合ってこなかったのです。


頼まれてもいないのに他人の人生を歩いてきました。


頼まれてもいないのに勝手に自主規制して、「〜べき」「〜しなければならない」という鎖に
勝手に縛られていました。



もう少し言うと

嫌われたくない思いから自己犠牲の優しさで接してきました。


(本当の優しさ」についてはまたあたらめて深掘りしてアップしたいと思います)




自分で責任を負いたくないから誰かがした決断に従うか従わないかで決めてきました。



うまくいかなくても自分のせいじゃないと思えるからです。



つまり「ニセモノの意思決定」をし続けてきました。



でもそれでは幸せになれませんでした。


やっと気づきました。



なので

もしこのブログを読んでくださっている方が



今満足のいく結果が出ていなくても
理想に向かって中々変われなくても
高いお金を払って自己投資しても成果がでなかったのも



皆さんのせいではなく
間違った「常識」に惑わされていただけなので
仕方なかったのかもしれません。




いわば世の中の
間違った常識に足元を救われていただけなのです。





しかし昨年、大久保寛司さんの講座に参加させていただき
自分と深く深く向き合う機会をいただきました。



自分と向き合い自分の心を見つめて指を自分に向けると
ホンモノの意思決定しかできなくなりました。



自分の人生を自分の意思で生きる、人生経営の社長になる!



その結果、自分がすごく楽になり、
そして周りの人も幸せになり、
ビジネスではお客様に満足や感動していただけるサービスを提供することができてきました。



数字として成果も現れてきています。



プライベートでも自分に対して迷いがなくなり
家族の関係、パートナーとの関係についてもとても楽になっています。



大久保寛司さんの講座は人としての「本質」を教えてくれる、もしかしたら日本で唯一の講座かもしれません。



「本質」とは何かを寛司さんがお話ししている動画があります。

こちらです↓↓



言葉として表面に出てこないその奥を考えるようになると
今までなんとなく違和感を感じていたものの
流してしまっていた色々なものが見えてくるようになりました。



人生が変わる講座です。




【大久保寛司さんから直接学ぶ いい会社を創る本質的経営塾】
講座詳細リリース&講座申込の開始、



2月9日(日)9:00  です。



大盤振る舞いの早期申込特典 があります。



see you soon!

 

各種SNSにて、お得情報など配信中
Facebook
Twitter
Instagram