こんにちは、安井です。

 

 

 

先日のブログで紹介した、北九州の美容室BAGZY。

 

 

ブログ記事はこちら

感動する企業がすべていくワケ

 

 

驚異のリピート率、紹介率を誇り、お客様から愛される美容室として全国から視察に訪れるほど。

 

 

心の教育にポイントがある、と触れましたが、そのきっかけは挫折でした。

 

 

もともとカリスマ美容師として地元・北九州にBAGZYを出店した久保社長は超能力主義を取り入れていました。

 

 

 

その結果、信頼していた幹部が一斉に店を辞め、倒産の危機に陥ります。

 

 

 

そのときに出会った和尚さんの言葉で従業員第一主義がスタート。

 

 

 

従業員の声に耳を傾けると、思ってもいなかったことを望んでいました。

 

 

 

それは・・・・・

・もっと安心して働きたい

・もっと自ら参加した

・もっと信頼してほしい

・働く環境を良くしてほしい

・もっと勉強したい

この言葉一つ一つを取り入れて改善を重ね、BAGZYの組織風土が出来上がっていったわけですが、そこには様々な取り組みがありました。

 

 

例えば

・新入社員は1年間で千時間の教育

・各自の個性や長所に合わせた幅広いプログラム

・挨拶する、目上の人を敬うなど道徳的な心の教育

・キャリアパスプランの明確化

・お客様に喜ばれたことを共有する

などがあります。

 

 

 

BAGZYを視察に行くと、夜は久保社長、従業員の方々と会食がありますが驚かされるのはとにかく礼儀正しく気遣いがすごい。

 

 

 

全員箸を持参し、割り箸は使わない徹底ぶり。

 

 

 

飲み物がなくなれば、さっと新しいものを用意してくださり、食事の進み具合を気にかけてくれるのはもちろん会話も楽しんでいるか、常に心を配ってくださっているのを随所で感じます。

 

 

この人財育成がBAGZYの秘密なんでしょうね。

 

 

 

そんなBAGZYを視察できるツアーはこちら
https://double-m-inc.com/lp/eizoku/

 

 

 

BAGZYの強さの秘密を知りたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

それでは今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!