このような悩みを持っているのであれば、あなたにはセミナー主催者が向いているかもしれません。セミナー主催者になるというとなんだかハードルが高く感じるかもしれませんが、実はそうでもありません。

私は講師としてセミナーに登壇することもありますが、オススメは断然主催者になることです。

理由は次の通りです。

主催者になることをオススメする7つの理由

セミナー主催者になるためにあなた自身が有名である必要もありませんし、あなたにすごい実績は不要です。
あなたにコンテンツがなくても、あなたがコンテンツを作る必要もありません。

私はこれまで10年以上、1000回以上のセミナー・イベントを開催してきました。
その経験の中で培ってきたセミナー主催者になるためのノウハウを90日間のメール講座にしました。

このメール講座では私自身が数え切れない失敗を繰り返し、見つけてきた売れる企画を作り大ヒットするセミナー・イベントを開催するノウハウをすべて学ぶことができます!

メール講座は大きく分けて次のステップでお伝えしています。

主催者になるメリットとは?

セミナー主催者になることのメリット。主催になるために必要なことについてお伝えをしています。
なぜ私が主催をオススメするのか?なぜあなたにコンテンツがなくてもセミナー主催者になることができるのか?どんなビジネスを作ることができるようになるのか?
これらのことを知ることができます。

赤字にならないセミナービジネスモデルの作り方

セミナービジネスで絶対に抑えてかなければいけないことが、赤字にならない(収益の出る)ビジネスモデルを設計することです。
メール講座の中では弊社のビジネスモデルを見せながら赤字にならないセミナービジネスモデルの作り方をお伝えしています。

セミナー集客を知る

セミナー集客で最も苦労することが、集客です。
セミナー集客をするときに外してはいけない、2つの視点についてお伝えをしています。
この2つの視点を意識することで集客するために必要な視点を知ることができるでしょう。

セミナー企画の立て方

どんなに素晴らしい講師、コンテンツでも、企画やコンセプトを外してしまうと失敗する可能性が高くなります。
このステップでは企画を立てるときに必要な、講師へのヒアリング、市場のリサーチ、顧客のリサーチ、集客商品設計、収益商品設計などについてお伝えします。
このステップを学ぶことでプロ主催者として企画を立てるときに必要な考え方を知ることができるでしょう。

実際に企画を立てる

企画の立て方を知ったら次は実際に企画を立てていきます。
市場や顧客のリサーチをした情報を元に、企画を立て、セミナーを作り上げていきます。
このステップでは企画に必要な具体的なポイントを9つに分けて、お伝えしています。
9つのポイントを知ることで、あなたは実際に売れるセミナー企画を立てることができるようになるでしょう。

以上の流れでプロ主催者として必要なノウハウをあなたにお届けをします。
メールは3日に1通、あなたのメールボックスに送られてきます。
下記の登録フォームよりご登録ください!

主催ノウハウが学べる90日メール講座

ページの先頭へ